ひとを観て、ひとを想う、ひとしごとな日々

  • 私とアセスメント その3  修羅場

    創業してから数年間、私たちのアセスメントの仕事と言えば、「審査型アセスメント」でした。どの会社にも、「壁を作りたい昇級(等級が上がること)と、昇進(職位が上がること)」というものがあります。昇級や昇進に、「ほとんどの人が

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その2  ほろ苦いデビュー

    独立後最初のアセスメントの仕事は、ある小さな商社の中途採用を支援する採用アセスメントでした。今から17年前のことです。     アセスメントは13時スタートだったので、昼食をとるために、部下(女性のアセッサー)

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その1  アセスメントとの出会い③

    最近では少し知名度も上がり、アセスメントの演習以外に研修などでも利用されることが増えたインバスケット演習ですが、当時はアセスメントを受けた人の目にしか触れることがなかったので、世の中のほとんどの人にとって(もちろん私にと

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その1  アセスメントとの出会い②

    いろいろ思い悩む割には考えがまとまらず発信の質量ともに低調な私の隣では、相変わらず「彼」が衰えぬパワーで討議を仕切っていました。私の中では彼の勝利は決定的になっていて、私は早々に「勝負」の土俵から降りていました。そして、

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その1  アセスメントとの出会い①  

    本の執筆のためしばらくブログを休んでいましたが、やっと再開できます。   私が「アセスメント」に出会った時から今に至るまで、「アセスメント」の現場は、実に多くのドラマを産んできました。今回からしばらくは、「私とアセスメン

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社