ひとを観て、ひとを想う、ひとしごとな日々

  • 「人を見極める技術を伝授する講座 ~ 集合型ワークショップ ~」 実施のご案内

    ❔ 採用の時、応募者のどこを観ればいいの ❔ ❔ うちの社員の「本当の姿」を知るには、どんな行動に着目すればいいのだろう ❔   「人を見極める技術を伝授する講座」 http://conceptual-labo.co.j

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その8  採らないことの価値

    2007年くらいまでは、私たちが行うアセスメントと言えば、「能力開発型」のアセスメントでした。そのころには、かつての「受講者から嫌われるアセスメント」は影を潜め、たくさんの笑顔が見られる相互交流型のアセスメントを運営でき

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その7  忘れてはいけない人

    アセスメントはいかなる場合もひとりではできないものだと、私は思っています。どんなに経験が豊富なベテランアセッサーでも、論理誤差(自分の価値観や思考特性に強く引っ張られて、限られた情報から自分の好きなストーリーを描いてしま

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その6  「能力開発」

    審査だけのアセスメントから、受講者に「受益」を感じてもらいながら進めるアセスメントへのシフトが進むにつれて、受講者の「感情」に触れることができる瞬間に、たくさん立ち会うことができるようになりました。    アセスメントの

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社
  • 私とアセスメント その5  ルーツ

    創業4年目くらいから数年間、Y社というメーカーさんとお付き合いさせていただきました。当時の従業員数は軽く六百人を超え、当社のクライアントさんとしては珍しい「大規模企業」でした。当時の例に漏れず、管理職の適性診断という「審

    Read more
    0
    概念化能力開発研究所株式会社